FC2ブログ

やっぱりカレーとインドが好き!

カレーが大好き!都内のカレー屋情報、手作りカレー、インドネタ、その他グルメや料理について書きます

神谷町「ニルヴァナム」のカレー

久しぶりに神谷町のニルヴァナムへ行ってきました!

食べログでも都内のカレー屋ランキングでいつもトップ10に入るような名店。
過去に一度行った時も、「確かにおいしい」と感動したお店。

今回はカレー好きな女性5人で行ったので、カレーだけでなくいろんなサイドメニューもみんなで楽しみました。
そして、そのサイドメニューの味と品揃えに、「やっぱりここはイイ」と再認識。

まずはベジタブルバジ。

ニルヴァナム

大豆の粉を利用して、色んな野菜をサクッと揚げた料理。
インドではパコラと呼ばれるものですが、この揚げ加減と香ばしさが好き。
今回このメニューがあって、とてもうれしかったです。

中身はタマネギとパニールのタイプがあった様子。
これにミントチャツネを使っていただきました。


次にタンドリーチキンも注文。
写真はないのですが、表面がかりっと焼かれ、でもジューシーさも残っていておいしい^^


そして、私の好きなマサラドーサです。

ニルヴァナム

南インド料理といえばドーサ。
クレープのような薄い生地に、中身はジャガイモとタマネギ、スパイスが混ざったものが入っています。
インドでも夕食というより、軽食でランチとかによく食べていました。


そして〆はカレー。
ちょっと辛いカレーがいい、ということで選んだのがこちら。

ニルヴァナム


「チキン・ハイドラバディ」です。
ココナッツ系のカレーだといわれたものの、しつこさや甘さはなく、うまくコクが出ていて、ちゃんとトウガラシが効いていました。
とはいえ、そんなに辛い印象ではなく、おいしくいただけました。

これが「辛い」ということなら、全体的にマイルドな味付けにしているみたいです。


以前はカレーしか食べなかったので、ここのよさが半分位しか感じられませんでした。
でも、今回前菜から一通り食べて、すべてレベルが高いことに感動。
しかも一人2600円くらいで済んで、お値段もお手ごろ。

またぜひ伺いたいです!!


ニルヴァナム
東京都港区虎ノ門 3-19-7 大手ビル2

テーマ:カレー色々 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/06/12(日) 21:17:46|
  2. 都内のカレー屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トップス銀座店「チキンカレー」

ずっと行きたくて行けていなかった、銀座のトップスへ。
あのチョコレートケーキで有名なトップスですが、実はカレーもメインに出しています。

今回はランチタイムに伺い、おすすめカレーセット1480円+300円でチョコレートケーキを注文。
カレーは骨付きチキンのスパイシーカレーと、海老としめじのカレーから選び、セットでハーブティーとサラダがつきます。
ハーブティーもカモミールとミントから選べます。

まずはサラダがきました。

Evernote 20110529 111232

トマトを刻んで、ドレッシングにたっぷりのオニオンを入れて冷やしたサラダ。
素材のウマミが口に広がって、おいしい。


Evernote 20110529 111247

そしてカレー。
チキンはじっくり煮込まれていて、骨から肉が簡単にとれます。
ルウはピリッとしたスパイスの風味が鼻に抜けていくものの、決して辛すぎず、ほどよいです。
味も濃すぎず、かつコクがあってバランスがよかったです。

一緒に食べに行った人たちも「おいしい」を連発。


Evernote 20110529 111255

そしてデザートのチョコレートケーキ。
もうこれは、説明なしで大丈夫ですよね(笑)
おいしいです。


Evernote 20110529 111302

セットのハーブティーもちゃんとポットで出してくれます。
たっぷり飲めて、スッキリ。


1780円の豪華ランチになってしまいましたが、非常に満足度は高かったです。
カレーとケーキ、という2つのブランドで、この単価で長く続いているお店だけあるなあと思いました。

もちろん、また伺いたいです。


トップス銀座店
東京都中央区銀座4-6-1 銀座三和ビル B1


テーマ:カレー色々 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/05/29(日) 11:28:43|
  2. 都内のカレー屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インド的な本「アーユルヴェーダ美容健康法」

インドの「アーユルヴェーダ」は、美容法としてここ数年かなり有名になってきていますよね。
とはいえ、なかなか日常生活に取り入れるのは難しく、スパとかリラクサロンのみで体験する人が多いと思います。

そんな中、アーユルヴェーダを比較的詳しく紹介しつつ、現代社会でも取り入れやすく紹介しているのがこの本。


アーユルヴェーダ美容健康法
アンナ セルビー 上馬場 和夫
産調出版
売り上げランキング: 36271



なんと、9年も前に購入していた本でした(^^;

私の叔父が研究者で、
「これからアーユルヴェーダは面白いと思うよ」
といわれて、元々インド好きだったことが高じて購入した本です。

インドのアーユルヴェーダは、人の身体はドーシャと呼ばれる「風(ヴァータ)・火(ピッタ)・水(カパ)」の3つの性質から成り立っていると考える、東洋医学に近い考え方のインドの医療法。
個々によってどの成分が強いかは異なっているが、バランスをとるためにどの性質の体質で、どれが崩れているかを判断して、食生活やヨガなどで均衡を保つ、予防医療的なものです。

この本の中では、数十問の質問に答えて、どのドーシャが強いのか、崩れているかを見極め、それぞれにあわせて「食事」「スポーツ」「ヨガ」「インテリア」「生活リズム」「マッサージ」などのやりかたが書かれています。


とはいえ、マニアックなスパイスも出てくる(インドではフツーのスパイスだけど)し、ギー(精製バター)とか日本では利用しないものもあるし、3日の解毒プログラムなどという本格的なメニューもあったりするので、それでもこの通りに生活するのはムリ。
あくまで参考程度に楽しむのが良いと思います。


ちなみに今回久しぶりに読んだところ、私はピッタが優勢になっており、ピッタのドーシャもかなり乱れていました。
6年前にインドでアーユルヴェーダを受けたときには、ヴァータがやや優性だが、3つのドーシャがほぼ均等にあるタイプ、といわれていたのですが、今は圧倒的にピッタになっていました。
やはり、仕事が忙しくなったせいかなあ…。

ピッタの食事について読むと
「タマネギ、トウガラシ、ニンニク、トマトは控えめに」と書かれていて、衝撃…。
ぜんぶ、好物&カレーのメイン材料じゃん。。。
というわけで、しばらくは刺激物控えめで和食を多めに取っていこうと思います。


写真が多くてめくるだけでも楽しいので、アーユルヴェーダの初心者にはオススメの本。
興味がある方はぜひチャレンジください。


アーユルヴェーダ美容健康法

テーマ:美容・健康 - ジャンル:ライフ

  1. 2011/05/07(土) 21:56:51|
  2. インドカルチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ