FC2ブログ

やっぱりカレーとインドが好き!

カレーが大好き!都内のカレー屋情報、手作りカレー、インドネタ、その他グルメや料理について書きます

神楽坂フレンチ「ラトラス」のランチコース

春のお彼岸で、家族そろって新宿区内にあるお寺へ行って来ました。
その帰り、みんなで毎年食事をいただくのが慣例になっています。

今年は神楽坂のフレンチ「ラトラス(LAtlas)」へ行って来ました。


Evernote 20110319 201900

このお店のすぐ近くにある元ミシュラン1つ星のレストラン「ラ・トゥーエル」のシェフと支配人が、独立してオープンしたお店です。
ラ・トゥーエルはラ・トゥール・ダルジャンの支店であり、鴨料理で有名。ただ、シェフがラトラスに移転してしまってから、評判がちょっと落ちています。
シェフが代わってから一度伺いましたが、やはり以前ほどのインパクトがなく、味もヘビーになったという印象。
なので、今回ラトラスにうかがうのはとても楽しみでした。

概観はアットホームで、一軒家風。とてもかわいいです。

ランチのコースは週末は2種類。5800円か10000円のコースになります。
そんなに食べられないので、5800円のコースで。
テリーヌ、前菜、メインの魚料理、口直し、メインの肉料理、デザートが出てきます。


Evernote 20110319 201909


まずはフォアグラのテリーヌ。
上段の白いのがフォアグラのみ、下がレバーと混ぜたもの。
こってりしすぎずに食べやすい。


Evernote 20110319 201921


続いて前菜。
今回はオマール海老のジュレかサーモンのミキュイから選べたのですが、私は前者に。
ここのジュレは本当に濃厚でおいしいです。
行くといつも頼んでしまう、私のお気に入りの一品。
これを食べて、「ああ、ラ・トゥーエルのあの味だ!」と思いました。



Evernote 20110319 200302


本日のメインの魚料理。
菜の花のソースをあしらったスズキ(だったかな?)。
食べやすかったですが、これについてはインパクトはなかったです。
というより、酔ってきていたのかも(笑)


Evernote 20110319 200309

そしてメインの肉料理。
春野菜を添えた鴨のステーキ。もしくは和牛のポトフが選べましたが、無論、前者を。

鴨の臭みだけがなくなり、独特の風味は残っていて、肉の硬さもちょうどいい。
野菜もたっぷりで見た目も鮮やか。
うん、やっぱりおいしいです。



Evernote 20110319 200322


最後がストロベリーのシャーベットにマンゴープロンを添えたもの。
これが、イチゴの甘酸っぱさが口いっぱいに広がって、すごく爽やかなのに果実感がたっぷり。
ジャム並みの味の強さがありながら、甘さが控えめで、絶妙です。
見た目もですが、味のバランスがよかった!



店内のアットホームな雰囲気も好きですし、味も好きです。
今後はここで家族会が増えそうです。

ラトラス
新宿区神楽坂6-8-95 ボルゴ大〆2
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. 2011/03/23(水) 02:15:47|
  2. その他グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五反田「ミート矢澤」

いまや、超人気店でテレビでも多数取り上げられ、食べログでも人気上位。
「予約は一切できない」というハンバーグのお店、「ミート矢澤」へ。

また、カレーじゃなくて、肉です、ごめんなさいー(^^;

木曜の夜8時半なのに、長者の列。
20分ほど並んで中へ入ることができました

iphone_20110311004224.jpg

こちらが看板。名前で連想するよりおしゃれで雰囲気がいいお店です。

ハンバーグはデミグラスソースのハンバーグか、ソースがないフレッシュハンバーグから選べます。
サイズも200g・300gのどちらかを選びます。
さらに+600円でご飯かパン、サラダ、スープのセットができます。


今回はフレッシュハンバーグでミート矢澤オリジナルソース、300gでセットに。
合計で2600円。
100%和牛利用の良いお肉なのに、意外にもお手ごろプライス。

iphone_20110311004235.jpg

セットのサラダ。


iphone_20110311004244.jpg

パンと和牛のスープ。これがコラーゲンたっぷりで濃厚な味。


そして…

iphone_20110311004012.jpg


ハンバーグ!

大きい!
切ると、想像以上に弾力があります。
肉汁がたっぷりなのに臭みがなくて胃もたれがしない。


みんな夢中になり、食べはじめてから無言になってしまった(笑)


おいしかったー。
並ぶ理由は、よくわかりました!


「ミート矢澤」
東京都品川区西五反田2-15-13 ニューハイツ西五反田1F

テーマ:肉料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/03/11(金) 00:50:41|
  2. その他グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有楽町「東京ホルモン本舗」

カレーの話といいながら、いきなりごめんなさい…。

最近仕事の都合で、「焼肉がどう」とか「カルビがどう」といったことばかり話しています。。。

というわけで、今日は、会社の上司と同僚と3人で、焼肉を食べに行ってきました!


カルビ


有楽町駅のすぐ近くにある小さなお店、「東京ホルモン本舗」。
2階は焼肉店、3階は鍋やもつのお店。
お店はワンフロア10名入らないくらいの大きさ。でも、銀座・有楽町周辺とは思えない値段!

タン、カルビ、豚トロなどが、1人前350円
まさかの値段…。

ただし、机は鉄板があるわけではなく、市販のコンロがおかれているだけ。
でも、この安さはうれしい。

そして写真はカルビ…。ちょっと赤いうちに食べると…
どれもおいしかったー。

お肉7種類くらい×2人前と、韓国海苔、キムチ、もやし、ビビン麺を頼んで、一人2杯位飲んで、3500円いかないくらい。
ありがたいプライス

特に上司が気に入っていた様子。

女の子は好き嫌い別れそうだけど、ちょっと汚かったり狭かったりしても安くてうまければOK、なB級グルメ派ならオススメですー(^^)

良いお店みつけた♪


東京ホルモン本舗
東京都千代田区有楽町2-3-1 東宝ミニビル 3F・4F

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2011/03/10(木) 01:02:29|
  2. その他グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0