FC2ブログ

やっぱりカレーとインドが好き!

カレーが大好き!都内のカレー屋情報、手作りカレー、インドネタ、その他グルメや料理について書きます

新宿中村屋「シーフードと野菜のカレー」

新宿中村屋は、一階は菓子や惣菜、二階がルパという洋食屋、三階がレガルというフレンチ系のちょっと高級洋食屋、四階がバイキングになっています。

私は食事では二階のルパしか行ったことがないのですが、ここではいつもチキンが入った王道のメニュー「インドカレー」ばかりを食べて、他のメニューを味わったことがありませんでした。

今回、初めて他のメニューに挑戦。
そして、改めて完成度の高さに感動をしてしまいました。


たのんだメニューは「シーフードと野菜のカレー」。
1680円とちょっと高めだが、やはり、旨い!!!

Evernote+20110725+01-11-16.jpg


夏野菜のナスやズッキーニを始め、他にもアスパラやたまねぎが入っていて野菜もたっぷり。
さらにシーフードはえび、ほたてがごろごろ。

そして、インドカレーは煮込んだ鶏肉・野菜・そしてタマネギがベースなのに対して、こちらは「ココナッツとトマト」をベースに作られています。

そのバランスがとても絶妙。
ココナッツが入ると、マイルドすぎてくどく感じることもあるけれど、旨みだけにうまく生かされています。
そしてトマトの抜けるような爽やかさが、ココナッツの臭みを完全に打ち消していて、本当においしいです。

インドでも魚料理の多い、南やゴア系の味付けを踏襲しているなあと思いました。


これ食べちゃうと、他のカレーも挑戦したくなっちゃう。
他のフロアも行きたいけれど、まずはルパを制覇したいなあ。


ちなみに個人的にはレトルトの中村屋シリーズも大好きです。
いろんなレトルトを食べたことがあるけれど、このシリーズが価格と味のバランスでは最高だと思います。


★店頭でこのレトルトがセールしていたら必ず買います↓




★野菜も食べたいときはコレ。結構ゴロゴロはいっている

新宿中村屋 インドカリーベジタブル 200g×5個
中村屋
売り上げランキング: 1004



あとはカレーパンも好き。
でもなかなか売ってないんだよなあ…。

新宿に行かれる方は、でも、ぜひまずはお店へ行ってみてください。

新宿中村屋
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-26-13


スポンサーサイト



テーマ:カレー色々 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/07/25(月) 01:38:52|
  2. 都内のカレー屋
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

表参道「East is East」ポークカレー

1年に1件位、

「わあ、なんだここ、めっちゃおいしい!」

と、びっくりするようなお店に出会うことがあるんだけれど、
本当に1年ぶりにそういうカレーのお店に出会いました。


お店は表参道にあるEast is East。
エスニックバーで、ゴングルという結構有名なカレー屋さんの2階にあります。

内装はゴングルを踏襲していて、かなりモダン。
所々に象をモチーフにした置物や、木彫りのグッズがおかれています。

実はこのお店の隣にあるruguというインド系の洋服屋が覗きたかったのですが、お店に「カレー」というメニューがあるのを見つけて、そのまま入店(笑)

ランチタイムは「ポークカレーセット 850円」があり、サラダとカレーのセットです。

Evernote+20110710+21-28-35.jpg

まずはサラダ。
サウザンドレッシングが効いており、キャベツの千切りがメイン。
この辺はなんかインドっぽい(笑)


Evernote+20110710+21-28-41.jpg

そしてカレーの登場。
ご飯とルーが別々に運ばれてきて、ルウはかなり固めなのでしっかりまぜてすくって食べてとのこと。
表面はブラックペッパーがぶつぶつと見える。
これはおいしそう。結構ピリッとするかも。

一口食べて、驚き。
ポークと思えないような濃厚さで、さながらシチューのような重たさ。
そしてブラックペパーを旨く使っていて、ピリッとしているのにきつすぎない。
なのに、脂っこさはあまり感じない。

肉は臭みがない。
ポークはややもすると、臭みが出てしまったり、コクが足りないんだけれど、
とろけるようなやわらかさで、肉のうまみもあり、さらに量もたっぷり。

これは。。。
久しぶりの大ヒット!
完成度の高さに、思わず店長さんに「これおいしいですね!」と何度も話してしまった。

こんなお店が隠れているなんて、私は最近、カレーを勉強していない証拠…。
最近出たdancyuの特集に載っているお店も、半分以上知らなかった。。。dancyuがすごいってのもあるんだけれど、、、。



Evernote+20110710+21-28-46.jpg

最後、+200円でアイスチャイを注文。
チャイにしてはかなり色が濃い。
そして、味はシナモンとカルダモンがすうっと抜ける感じ。
シナモンはたぶん、ホールを使っている。
そうじゃないと、このスッキリした風味は出ないと思う。


とにかく、何を食べてもあまりに旨くて、すっかりお店の虜になってしまいました。
これは、、、リピート確実。

いやあ、日本はおいしいお店がいっぱい。
私のカレーなんて、本当まだまだ子どもだなあと痛感したおいしさでした。


East is East
東京都港区南青山5-9-6 セイナンビル 2F

テーマ:カレー色々 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/07/10(日) 21:50:03|
  2. 都内のカレー屋
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

神谷町「ニルヴァナム」のカレー

久しぶりに神谷町のニルヴァナムへ行ってきました!

食べログでも都内のカレー屋ランキングでいつもトップ10に入るような名店。
過去に一度行った時も、「確かにおいしい」と感動したお店。

今回はカレー好きな女性5人で行ったので、カレーだけでなくいろんなサイドメニューもみんなで楽しみました。
そして、そのサイドメニューの味と品揃えに、「やっぱりここはイイ」と再認識。

まずはベジタブルバジ。

ニルヴァナム

大豆の粉を利用して、色んな野菜をサクッと揚げた料理。
インドではパコラと呼ばれるものですが、この揚げ加減と香ばしさが好き。
今回このメニューがあって、とてもうれしかったです。

中身はタマネギとパニールのタイプがあった様子。
これにミントチャツネを使っていただきました。


次にタンドリーチキンも注文。
写真はないのですが、表面がかりっと焼かれ、でもジューシーさも残っていておいしい^^


そして、私の好きなマサラドーサです。

ニルヴァナム

南インド料理といえばドーサ。
クレープのような薄い生地に、中身はジャガイモとタマネギ、スパイスが混ざったものが入っています。
インドでも夕食というより、軽食でランチとかによく食べていました。


そして〆はカレー。
ちょっと辛いカレーがいい、ということで選んだのがこちら。

ニルヴァナム


「チキン・ハイドラバディ」です。
ココナッツ系のカレーだといわれたものの、しつこさや甘さはなく、うまくコクが出ていて、ちゃんとトウガラシが効いていました。
とはいえ、そんなに辛い印象ではなく、おいしくいただけました。

これが「辛い」ということなら、全体的にマイルドな味付けにしているみたいです。


以前はカレーしか食べなかったので、ここのよさが半分位しか感じられませんでした。
でも、今回前菜から一通り食べて、すべてレベルが高いことに感動。
しかも一人2600円くらいで済んで、お値段もお手ごろ。

またぜひ伺いたいです!!


ニルヴァナム
東京都港区虎ノ門 3-19-7 大手ビル2

テーマ:カレー色々 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/06/12(日) 21:17:46|
  2. 都内のカレー屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ